新築・注文住宅から建替え工事まで住まいのことなら株式会社徳永建設へ。狭小住宅の建て替え工事、連棟の建て起こし工事からご自宅のリフォームまで、京都府内での数多くの施工経験、技術を培った当社がご提案。

狭小住宅の建替え・建て起こし・注文住宅なら、京都の連棟にも対応可能な技術を誇る、徳永建設にぜひお任せ下さい!

お見積り、資料請求、ご相談などお気軽に お問い合わせフォーム
新築・注文住宅から建替え工事まで住まいのことなら株式会社徳永建設へ。狭小住宅の建て替え工事、連棟の建て起こし工事からご自宅のリフォームまで、京都府内での数多くの施工経験、技術を培った当社がご提案。
ソーラーサーキットの家とは
「ソーラーサーキット」=「外断熱・二重通気」夏さわやかで、冬あたたかい住みごこちを実現します。
住みごこちを追求し続けたら、「外断熱・二重通気工法」に出会いました。
日本の昔の民家のように風通しがよくて爽やかな家、北国の厳しい寒さも寄せ付けない閉鎖型の家。この相反する2つのタイプの良さを1つの家で両立させたい。
そのような考えのもとに研究、開発されたのが「ソーラーサーキット(SC)」です。
外断熱・二重通気という全く新しい概念を採用したこの木造の家では、家の中の温度差が小さくなり、さらに、通気層を流れる空気が余分な熱と湿気を排出して、常に木材の好条件を保つことが可能。
「自然エネルギーによる快適な室内空調の創出」という日本建築の思想が高い次元で実現された、まさに理想に近い木造建築システムです。
ソーラーサーキット工法は、長期優良住宅は勿論、その上をいく国の新しい住宅政策『長期優良住宅先導事業』に選ばれています。
新築・注文住宅から建替え工事まで住まいのことなら株式会社徳永建設へ。狭小住宅の建て替え工事、連棟の建て起こし工事からご自宅のリフォームまで、京都府内での数多くの施工経験、技術を培った当社がご提案。
新築・注文住宅から建替え工事まで住まいのことなら株式会社徳永建設へ。狭小住宅の建て替え工事、連棟の建て起こし工事からご自宅のリフォームまで、京都府内での数多くの施工経験、技術を培った当社がご提案。 開放的で夏場は冷房空間を作り出します。
高断熱・高気密は、サーマルショックのうち、冬期のコールドショックは解決しましたが、夏期の全館冷房による逆コールドショック(冷房病)をひきおこしました。SCの家は、涼房空間をつくる事によって、夏期の冷房病の解決を目指します。
新築・注文住宅から建替え工事まで住まいのことなら株式会社徳永建設へ。狭小住宅の建て替え工事、連棟の建て起こし工事からご自宅のリフォームまで、京都府内での数多くの施工経験、技術を培った当社がご提案。 閉鎖的で冬場は結露しにくいので暖房が長持ちします。
ソーラーサーキットの住宅は、開口部からの熱の伝達、損失を抑えるため、窓には熱の伝わりにくい樹脂製のフレームと複層ガラスを組み合せた断熱気密型サッシ「SCウインド」「エクセルウインド」を使用します。 壁は湿気を吸いにくい断熱材を使用した外断熱構造になっており、壁内結露の発生を抑えます。また結露が起こりにくい造りなので、建物自体の老朽化を防ぐ効果があり、耐久性が期待できます。